研修会報告

エンカレッジシート研修会アンケート結果
(2019年8月22日 ちえりあ)
 
・エンカレッジシートについて学べて貴重な時間でした。本も購入したのでもうすこし読みこんで理解を深めていきたいと思います。
 
・エンカレッジシートの使い方を学ぶことで、アドラー心理学の考え方を再確認できました。対人関係を自分の力でよりよくしていくためにはどうしたらよいのか?ということについて、ヒントになることがたくさんありました。
 
・エンカレッジシートを中心に色々な勉強をさせてもらいました。行動の目的をさぐる、勇気づけの言葉など考えを改めたり、実践してみたいと思いました。テーマを考えるのが難しいなとワークを通して思いました。ありがとうございました。
 
・今日はありがとうございました。エンカレッジシートは今まで知らなかったので、とても興味深かったです。自分の学級でも使っていきたいなと思いました。“勇気づけるメッセージ”とても勉強になりました。子どもたちに明日からこの言葉を使っていきたいです。
 
・アドラー心理学、話にきいたことはありましたが、ほぼ初見でした。“共同体感覚”をもつ、そしてそれを“育てる”というのが新しかった。また問題が起きたとき、原因を考えがちだが、当人の立場に立って目的を、ということは自分にはなく新鮮であった。
 
・テーマの設定について詳しく学ぶことができました。これからもいろいろ研修を重ねて、上手く使えるようにしたいです。
 
・本日はありがとうございました。エンカレッジシートの使い方がよくわかりました。テーマの発案がむずかしかった。勇気づけの言葉使いがとても参考になり日常の中でも使っていこうと思います。担任の先生方の努力で自分を見つめ自分を育て他人を思いやる大人に成長できる子どもが増えていくことを期待しています。